カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

チェコスロバキア製 メオプタ オペマ II ベラー45mm2.8

チェコスロバキア製 メオプタ オペマ II ベラー45mm2.8

チェコスロバキア製 メオプタ オペマ II ベラー45mm2.8

価格:

29,820円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

チェコスロバキア製 メオプタ オペマ II ベラー45mm2.8

我が ビジネスパートナーのA氏は系統立てた商品のオファーが多いのですが、サマーバケーションとクリスマスが近くなると、どうも働きたくなくなるようで、毎度の気分次第で商品が届く。

この度到着した中で、チェコスロバキアのメオプタ社の機械が入っていました。 カメラキッズでは過去に6-7回はメオプタ社の各種カメラをご紹介していますので、ご存知の方も多いかもしれません。

さて、メオプタ社はもともと写真引伸機や引き伸ばしレンズなどを手掛けておられたようで、戦時下では軍需に関わらざるをえなかったとおもわれ、戦後になってフレクサレッテという二眼レフを発売、振り子式距離合わせと、高性能レンズが評判になり、チェコスロバキアのカメラメーカとして成長されたようです。

話は変わりますが、我が国のミノルタオートコードはフレクサレッテを下敷きにして出来上がっているように自分は密かに思います・・・ミノルタょ お前もか と言いたくなる。

その後時代のニーズに合わせるように、メオプタも35mm判フィルムを使い、レンズ交換が出来る ライカタイプのオペマを投入する。 オペマは距離計と連動するオペマ II と、目測式のオペマ I がある。 ネジ式でレンズ交換が出来るが、マウントがライカと異なり 少しく小さな 38mmで互換性なし、

アパチャ―サイズは特殊で24×32mmと40枚撮り、偶然かもしれませんがミノルタ35II も これまた同じ24×32mmの40枚撮りになっている。

チェコスロバキアの工業製品の完成度の高さは、ミリタリーファンなら衆目一致するところ、安易に ドイツの真似だけに終わらないところがいいねぇ

状態として、年代なりでしょう、上カバーの巻き上げノブ、シャッターダイヤル周りにスレあります、前ユーザーは指輪習慣のお国柄ですから大目に見てください、レンズ中アタリにクリーニングで落ちない、極く小さな黒点点在、反射光で軽い拭きスレのようなものが見えます。

念のため距離計、シャッター整備を済ませました、シャッター幕も交換予定だったのですが、修理のオジさんのいわく・・・幕の桟(サン:幕端止めの部品)が無いから出来ひんなぁ との事で幕はそのまま。

見た目を気にされる方には不向きです、ご注意ください。

     ■シリアル:0310535。
     ■距離計作動、∞概ね一致します。
     ■外観、前述内容(写真参照)。
     ■写真にはありませんが巻き上げスプール付属。

























ページトップへ