カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

日本製 マミヤ シックス オートマット w/D.Zuiko7.5cm3.5

日本製 マミヤ シックス オートマット w/D.Zuiko7.5cm3.5

日本製 マミヤ シックス オートマット w/D.Zuiko7.5cm3.5

価格:

17,010円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

日本製 マミヤ シックス オートマット w/D.Zuiko7.5cm3.5

マミヤシックスは、ご存知の通り、蛇腹折畳み式構造の中にあって、距離計連動とするため、ピント合わせはフィルム面を前後させるバックフォーカス式を採用し、国産スプリングカメラを代表するといってもいいのではないか・・と思ったり、せっかくオートマットを完成させたのだから、何故もう少しコンパクトな後継機を開発してくれなかったのか・・と残念な気持ちになったりの 行ったり来たりの繰り返し。

手元の資料雑誌によると最初のマミヤシックス1型は今からおよそ75年前の1940年(昭和15年)に発売され、後継機を含めると相当数が販売されたらしいのですが、自分は接する機会が無く育って来たのです。

40年ほど前にフォクトレンダーのビデッサを見せてもらったのが引き金となりクラシックカメラ(当時は単に中古のカメラ・・と呼ばれた) に興味を持ち始めたものの、資料雑誌も限られ、インターネットなんて 「何ソレ」 の時代、一部のコレクターの発信する情報と、中古カメラ屋親爺の口上がすべてで、出向いては見せていただき おべんちゃら を言っては説明をメモったものです。

生意気な若造だったのかもしれない自分は・・・偏屈で意固地なコレクター諸氏との会話はかみ合わず、初対面のN氏にも一知半解を言っては侮蔑されたり、「知識・経験から多面的に見ろ!」 と一喝されたたこともある。

・・・でも時というのはありがたいもので未熟な自分を 「出来の悪いやつほど なお・・・」と可愛がってくださるようになって、アレコレ話し込んで 今の自分が存在する、あの時の 『 おもい・・ 』 が今を支えてくれているのでは・・とも考えるし、悩んで心が不安定な時も 過去を与えられると 落ち着く事が多い気もする、クラシックってそういうものかもしれない。

止まれ 話を戻して、マミヤシックスは当事 各メーカーから、折り畳みカメラの距離計連動機構はさまざまな複雑なレンズ繰り出しと連結機構が考案されるも、フィルム面を前後させるという逆転発想を形にしているのです。 

当初のモデルから連動距離計を加え、フィルム装填の自動化 さらに巻上げと連動したオートマット機構を備えたハイスペックな最終系で、本機はシンクロと1/500を備えたSEIKOSHA-MXにオリンパスのD.ズイコーレンズ7.5cm f:3.5 をマウントしています。 当時のズイコーレンズは特性から後玉が曇っているのが多いのですが、当機のズイコーは透明度もありいい状態と言えます。

さて、自分の思うところをひとつ・・生産数や姉妹機・バリエーションの多いとされるマミヤシックスですが、押すだけのデジタル一辺倒のペラペラな時代に勝れる、非実用的なフィルムカメラとしての存在感は捨てがたく・・・手元に置いておきたい。

さて、状態として前蓋部のレザーが代替品に張り替えられ、上カバー前 ファインダー窓上部に小さなアタリの修正跡あります、距離計などの機能には関係ないのですが、一度気付くと「ソコ」ばかり気になるのは人情です、気にされる方には不向きだと思います、ご注意下さい。

蛇腹も健康、レンズも年代相応クリアーな状態を保っています。 念のためシャッター整備、動作点検を済ませました、シャッター機構に3ヶ月の保証が付いています。 世界唯一のバックフォーカスでオートマット機構のマミヤシックス・・・お探しの方にオススメです。

     ■外観、前述の修正跡、使用感あります(写真参照)。
     ■シリアル:335091 122930。
     ■レンズ 特に目立つ不具合は無いように見えます。
     ■シャッター全速動作します。






























ページトップへ