カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

日本製 ウィスタ 45 + ジンマ―S 150mm5.6 + ロールフィルムスライダー他

日本製 ウィスタ 45 + ジンマ―S 150mm5.6 + ロールフィルムスライダー他

日本製 ウィスタ 45 + ジンマ―S 150mm5.6 + ロールフィルムスライダー他

価格:

51,700円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

日本製 ウィスタ 45 + ジンマ―S 150mm5.6 + ロールフィルムスライダー他

かれこれ45年は前だと思うのですが・・・大判カメラのブームに合わせるように登場した、ウイスタ45シリーズの母体は、ウイスタの前身のリトレックビューである。 フィールド用テクニカルビューカメラでありながら、アオリ機構が大きなことが特長で、スピーディな操作性、コンパクトなこと、などで幅広く愛用されつづけてきた。

元となったリトレックをコンパクト化、3段式フォーカスレールで広角から望遠までをカバー・・・このあたりはリンホフを真似ていますが、何といっても タスキを省き、ボディ全体が動く、いわゆるボディスウィングが最大の特徴というか、他のフィールドカメラには見られない構造とアイデアが根強い人気なのかもしれません。

そして、ウィスタのカタログには、より操作性の向上、豊富なアクセサリー群の充実を図って登場したのが、45カメラシリーズの第一号機であるウイスタ45Dで、その後より機能の拡充が図られ、現在のウイスタ45SP・VX・RFに至っている・・・となっているのですが

どちらかと言うと、基本的には同じような仕様に見えてしまうので、更にの 詳しい資料が見つけられず 正確なモデル名が特定出来ずのご案内となりますが、記憶が定かでなく 間違いはご容赦・・・!

これまでに ウィスタ45と言う名前の機械は 何度かご案内しているのですが、当機はこれまでとは異なった機構として、リンホフ風の機構を持つレボリビングバックとなっています、蛇腹交換が可能なモデルはバック部を取り外し縦横と入れ替える構造ですが、当機は取り外すことなく グルリッ ・・と回転するのですょ・・・。

ウィスタ のコンパクトなロールフィルムスライダーと69のロールホルダーをセットにしました、45の画質は魅力ですが、フィルムや後処理経費を考えますと120規格も揃えておかれると手軽に楽しめるというものです。

レボリビング機構がありますので、自在に構図の縦横切り替えや、水平を出すのに便利なのです、手軽な大判をお探しの方にはオススメです。

     ■写真の蛇腹フードオマケとして付属します。
     ■特に目立つキズ・アタリ・ヘコミは無いように見えます。
     ■写真のものが全てです。































































日本製 ウィスタ 45 + ジンマ―S 150mm5.6 + ロールフィルムスライダー他

価格:

51,700円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ