カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

日本製 キヤノン 7s 50mm1.4

日本製 キヤノン 7s 50mm1.4

日本製 キヤノン 7s 50mm1.4

価格:

54,600円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

日本製 キヤノン 7s 50mm1.4

ウェブ上の記述によると・・・VI型シリーズの後継機種でキヤノン初のアラビア数字が型式名に使われた。この時期、レンズ交換式の高級35mmカメラは、交換レンズの制約を受けない一眼レフ式へと大きく移行していた。

キヤノンも既にキヤノンフレックスを発売していたが、距離計連動式は広角レンズ使用時での速写性にすぐれ、シャッターチャンスにも即応できる特性などからニーズは依然として健在であると判断した。

7型はVI型までで実現できなかった露出計を組み込むこと、35mmから135mmまでの各交換レンズに対応できるファインダー機構を取り入れること、同 時に開発を進めていた夢の超大口径50mm F0.95レンズを装着すること等が開発の基本構想であった。 【 キヤノン HP 参考 抜粋 】

さて、7s 型はというと、中級機市場にキヤノンが初参入したキヤノネットと共に第7回フォトキナで発表展示された7はレンジファインダーを中級機市場を狙って利便性、デザインと価格を上手くまとめあげることで大成功。 その後継機としてセレン受光体を cds に置き換え、アクセサリーシューを追加し登場となるのですが、一眼レフへの市場の流れには逆らえず、少数の生産にとどまったキヤノン最後のレンジファインダー機となったのです。

妙なもので、機能的には同様でも希少・・・となると握ったコレクターは手放さず、欲しいコレクターは煽られて・・我こそ得め・・となるのは世の常です。 最終型で人気があるのは認めますが、見つけても「まさか・・・」で後ずさりする羽目になる事が少なくありません。

今回、基本機能も年代相応の反応をする 比較的程度のいい7s を入手、レンズもカビにくい50mm1.4が搭載され人気アイテムになると思います。

状態として、明り取りの乳白色板の端に小さなヒビがあります、また電池室に漏液ありメーターが動かなかったのですが、修理のオジさんの・・・「ヒビは ご勘弁やで、でもメーターは何とかしたから」・・・と、分解清掃後、切片を取り付け加工し LR44で妥当な反応中。

使い込まれて、シャッター幕にダメージ受けたものや、ファインダーにクモリなどの機械が多い事を考慮しますと、比較的ダメージの少ないシャッター幕、妥当な反応をする cds メーター、周辺部に小さなコーティング落ち?があるものの、魅力的な大口径の50mm1.4 は かなりいい状態で残っているのではないかと思います。  

持ち出すのも気になるような美品をお探しの方には不向きですが、比較的手軽に大口径付き 7s の操作をお楽しみいただければと考えております。 念のためシャッター機構整備、レンズクリーニング、距離計など各部調整を済ませました。 お探しの方にお届け出来れば幸いです。

     ■シャッター整備・各部作動確認の商品。
     ■シリアル:B.109142 L.111929。
     ■距離計作動、∞概ね一致します。
     ■外観、特に目立つアタリ・サビなどは無いように見えます、小キズあります(写真参照)。
     ■レンズ 前述状態 特に目立つ拭きスレなど無いように見えます。
     ■写真のキャップ附属します。
     ■写真の電池とサビ付いたオリジナル電池蓋、代替蓋付属します。































ページトップへ