カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

日本製 フジカ ラピッド D1 + ラピッドマガジン セット

日本製 フジカ ラピッド D1 + ラピッドマガジン セット

日本製 フジカ ラピッド D1 + ラピッドマガジン セット

価格:

13,650円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

日本製 フジカ ラピッド D1 + ラピッドマガジン セット。

フジカ ドライブ D1

絶対、メジャー的存在ではない、ラピッドシステムをコダックのインスタマチックシステムに逆らうようにして、フジフィルムは、ゼンマイ巻き上げ、ハーフサイズ、オートマニュアル露出兼用機で、オマケにセルフタイマー付き・・・とした、高級ハーフカメラを発売したのです。

チマチマした満艦飾機能の機械は文句なしに好きな性格から、フジカハーフをゼンマイ式に直したフジカドライブとは違って、この一風変わったフジカ ドライブ D1に興味を持ち続けたのは、ハーフカメラ全盛期に多感な時代を過ごした、カメラバカの自分だけかもしれない。

機構的に、基本は プログラムEEラピッドシステム・ハーフサイズカメラ、距離合わせは前玉回転目測式。 セレン式露出計が内臓されファインダー内に、シャッター速度と絞り値が 指針表示される情報集中ファインダーとしたまとめ方。

フィルム巻上げは前述のゼンマイ式で、最大15枚連続撮影可能、凝ったところでは鏡胴リングA位置でプログラムオート、A以外の絞り値に設定すると、鏡胴下部にある設定レバーでシャッター速度と絞りを任意に設定できるマニュアル操作となるのです。

進化したラピッドフィルムにはフィルム感度ノッチがあり、フィルムを入れるだけで自動感度セット、シャッター部にはセルフ機構は組み込まれていない関係で、ボディに力をためてレリーズするなど、ちょっと惹かれますよねぇ。

当時、価格的にも結構高かったようで、近所のK写真室でのアルバイト時に、お店の奥さんが「メーカーはエエなぁ、フジフィルムの看板のある店の数だけは絶対売れるんゃ・・こっちは一台ずつ売るんやから、ややこしい機械はキライゃ・・」って言ってたのを時々思い出す。

多分・・アチコチノのフジフィルム店会のお店がそうだったんだろうと思う、フジフィルムのコンパクト機関連で、簡単操作なのが多くなるのは、戦略的に・・・店番のオバさんが売りやすいものを形にして提供していたのではないかと・・・いまは思えるのです。

スペック的には次の要領・・ラピッドフィルム規格のため生産数が少ないだけで、お安いわけでもなく、取り立てての目立つ機能も無いのですが、ハーフサイズカメラをお集めの方には面白いのではないかと・・・。

     レンズ:FUJINON 28mm/F2.8
     サイズ:118×70×51mm
     セレン電池式プログラムEE
     手動可能シャッター速度:B・1/8〜1/300秒
     ラピッドフィルム規格:

状態として、目立つアタリキズは無いようですが、年代相応のお手垢などによる使いなずみ、また巻上げ部の底カバーには通常操作による軽いスレがあります。 外観優先の方には不向きですが、機能的に不具合無ければOK・・・の方には魅力ではないかと・・・。

念のため、各部清掃、シャッター整備、距離計調整を済ませました、メーター機能を除くシャッター機構に3か月の保証が付いています。

     ■セルフ・シャッター全速作動します。
     ■メーター光に妥当と思われる反応します。
     ■シリアル:189077。
     ■レンズ、特に目立つカビなど無いように思います。
     ■写真のマガジン付属します。

























ページトップへ