カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

日本製 ミノルタ α360si + シグマ Aspherical Wズーム 最終赤字処分

日本製 ミノルタ α360si + シグマ Aspherical Wズーム 最終赤字処分

日本製 ミノルタ α360si + シグマ Aspherical Wズーム 最終赤字処分

価格:

1,430円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

日本製 ミノルタ α360si + シグマ Wズーム  最終赤字処分

本日のご案内は、シグマによる アスフェリカル 28-80mmと 100-300mmの2本セットです、社外レンズメーカーなので他社用としてセット販売されることが多かったのです。

AF一眼が出回る前は50mm前後から135mmまでのズームを低価格の標準ズームとして知られるようになっていったのです。

その後レンズの開発が進み アスフェリカル(一般的にレンズは球体の一部を切り取ったような球面をしているのです が しかし球面レンズには、レンズの中心部と周辺部を通った光で焦点がずれる球面収差など、球面による 宿命な収差が存在し それならばと それを解消するために生まれたのが非球面レンズで、アスフェリカルレンズとも呼ばれています)の登場となったのです。

自分の経験から 個人的な意見になりますが、技術の速さに驚きます・・・格段の違いで N社やC社の同等のレンズとの差がハッキリと絵に出ます・・・「レンズメーカーの意地を見せたい」とか 言ったレンズメーカの 広告キャッチコピーが何故か心に残っているようで、何かの度に思い出しては 自分への戒め としているのですょ

セットの100-300mmにはAsphericaの刻印がありませんから、一般レンズだと思われますが、結構コンパクトにまとめています。  この2本セットが「 売り 」で α360si のボディはオマケとしてお付けいたします。

ボディの詳細をお知りになりたい方は その方面をチェックいただきますよう お願いいたします。

さて、レンズ状態ですが 外観は年代にしては 小さな操作スレはありますが かなり いいと思われます、動作的にも年代相応の反応します、ミノルタ A マウント・・・最終赤字処分と言う事でこの価格となっております。

前述内容をご理解いただき、ご活用いただける方にお届けできれば嬉しく思います。

     ■シャッター動作確認済み。
     ■レンズAF動作中、カビ/クモリ無いように見えます 軽い操作使用感あります。
     ■写真の電池は諸事情で付属しません、別途ご用意ください。


























ページトップへ