カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

ドイツ製 イカ イカレッテ

ドイツ製 イカ イカレッテ

ドイツ製 イカ イカレッテ

価格:

21,840円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ドイツ製 イカ イカレッテ

あのツァイス・イコン成立前のICA(International Camera Aktiengeselshaft) :イカ社による1920年頃の折り畳みカメラだとされ、手元の資料雑誌とcamerapedia によると120規格のロールフィルムとガラス乾板にも対応した69判としては登場していたらしい。

イカ社はウェブ上の書き込みによるとツァイス・イコンに統合される以前の1920年頃にはイカレッテという機械を発売していたようで、名前は踏襲されレンズ、シャッター、フォーマットによるバリエーションが数多く展開されているとの事です。

ウェブ上の記述と写真から推察しますに イカレッテ 551だろうと思われます、ロールフィルムの装填に独特の工夫があり、また乾板フィルムが使いやすいように折り畳みピントフードが装備されたものもあったようです。

当機は本家Carl Zeiss Jena のテッサー10.5cm4.5をコンパー・シャッターにマウントした高級機で、裏蓋の一部が外れますので、ガラス乾板かシートフィルムのような1コマ撮り出来るものがあったのかもしれませんが、100年近く前となると確かな資料が見つからず、・・・正直良く分かりません。

この時代の板金加工に黒塗り仕上げとレザー仕上げの機械は、使い込まれて時代の付いた佇まいになるのです。 軽合金メッキ仕上げパーツに集積回路と軽量なマグネシゥムダイキャストボディ の 近代デジタルは20年先すらも耐えれるとは思えないけど・・・クラシカルなイカレックス には捨てがたい魅力があるようです。

機能的にはシンプルでフィルムを巻上げて、手動ダイヤルセット式シャッターを操作するだけですが、各動作を自分が覚えておかないとダブったりシャッターチャンスを逃したりするのです。 シャッター、絞りと距離を合わせてレリーズ・・・その後 嬉しそうに巻き上げる・・・そんなオジさんを子供の頃に見かけた記憶が呼び覚まされる。 

本当はこういうカメラが面白いんだろうなぁ・・と いまは思えるのです。

状態として、遠目には一見キレイに見えますが、レザーに年代相応のスレ、ペイント部もカケたり下地が見えたり、決してキレイではありません、見た目、ヨゴレなど気にされる方はご勘弁下さい。 ほぼ80年前の時代の付いた使用されたアンティークな機械です、新品ではありません、ハードな扱いに応えるものではありません、穏やかな操作をお願いします。

念のためシャッター・絞り機構を整備、レンズ他クリーニングを済ませました、それなりの方に使い込まれて時代の付いたクラシックな佇まいもいいものです・・・。

     ■シャッター他整備済み、シャッター全速動作します。
     ■フィルムは120規格、現行フィルム装填可能。
     ■金属スプールが一本付属します。
     ■レンズに特に目立つカビ・キズは無いようにみえます。

























ページトップへ