カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

ライカ製と思われる よく分からない アダプター

ライカ製と思われる よく分からない アダプター

ライカ製と思われる よく分からない アダプター

価格:

13,650円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ライカ製と思われる よく分からない アダプター

カメラを扱う楽しさの中に、アクセサリーがあります、 製造メーカーも多く、その時々の中で工夫された物や なるほど・・と感心させられたり、中には首をかしげたく なるものなど、集めて、揃えて楽しめます。

某国のビジネスパートナーから『 ライカのヘリコイドユニット 』 として届く・・・・同じようなユニットをライカブームだった7年ほど前にご紹介したことがあるような気がするのですが、ホームページ掲載履歴・販売記録を確認してもヒットしなかったから・・・今回初めてだと思われます。

状態として機械加工後ニッケル仕上げされたマウント部にElmar F=5cm と刻まれ、ほぼ330°回転するヘリコイドがあり繰り出し量は ほぼ6mm。 レンズ取り付けマウントは奥まったところにバヨネットが、他方はМ39のライカマウントとなっています。

レンズ部品の一部でもないようで 心当たりのコレクターに尋ねたり、ウェブ記事、中川一夫氏のライカ物語、HOVE社のLeica COLECTORS GUIDE、ライカポケットブックと調べるのですが、記述なし。

修理のオジさんと意見交換後、一つの答えとして・・・沈胴式のエルマー5cmを引き伸ばしレンズとするためではないかと、もちろんレンズをそのまま付けても引き伸ばしは可能だと思いますが、画質を鑑み引き伸ばし機の蛇腹をフランジバック同等まで縮める必要があったとします・・。

ならば、レンズを沈胴させれば済むことです、ですが沈胴状態でのロックが出来ないので、引き伸ばし作業中のズリ落ちを防ぎ、エルマー5cm を引き伸ばし機に引き伸ばしレンズ転用するためのアダプターではないかと・・・。

考えあぐねて、Give codeword for a helicoid unit just in case!・・・と ビジネスパートナーに 尋ね 「ZWTOO」の返事を得て、検索サイトで調べると数件ヒットしましたが、時代によりレンズによっても 次の写真のようなバリエーションが展開されたようです。


またHOVE社のLeica Accessory Guide にはエルマー5cmの中間にはさみこむフォーカシングマウント、1936年とだけ書かれているだけで、使い方については、個人個人それなりの工夫をされておられたのだと思います。

前述内容をご理解いただき、ご興味を持たれた方にお届け出来れば、素直に嬉しく また 励みになります・・・よろしくお願いします。

    ■送料無料。
    ■クラカメの良き時代・・・考え工夫されたアクセサリーを、お楽しみ下さい。
    ■持ち回りなど、使いなずみあります(写真参照)。  













ライカ製と思われる よく分からない アダプター

価格:

13,650円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ