カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

日本製 サンパック auto 26SR + auto 20SR

日本製 サンパック auto 26SR + auto 20SR

日本製 サンパック auto 26SR + auto 20SR

価格:

1,710円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

日本製 サンパック auto 26SR + auto 20SR

カメラを扱う楽しさの中に、アクセサリーがあります、 製造メーカーも多く、その時々の中で工夫された物や なるほど・・と感心させられたり、中には首をかしげたく なるものなど、集めて、揃えて楽しめます。

ストロボ専用メーカーのサンパックによるストロボで、ほぼ40年ほど前に、サイリスタ回路 と いうものをいち早く 取り入れた商品を展開していたのです

それは ストロボの自動調光で必要外の蓄電を直接制御できるため、余剰電気を抵抗制御のようバイパスで捨てる無駄がないサイリスタによって、チャージが速く 発光量も増え いい事づく目立ったのです。

基本形となった auto 20SR はニーズを上手く形にして人気ストロボに・・その後は大光量/バウンス/ズームヘッド機構などを搭載して機種を展開する といった メーカーの常套手段で市場を拡大していったのです。

老舗のストロボメーカーのカコ、東芝、ナショナルが撤退する中、サンパックは健在で、一時期赤外線ストロボが発売されており 飼っていたシマリスの寝姿を被写体にすべく それで狙ったのですが、暗闇に動くリスにピントが上手く合わせられず挫折した思い出がある

話を戻して・・・クラシックカメラの接続のためのシンクロコードも 20SR は埋め込み式に、26SRはシンクロコードが付属しますので、お手元の機械のシンクロ同調やら、X、M接点の確認するなど 何かと便利にご活用いただけるので、古いなぁ・・などと野暮はおっしゃらず、必要なものなんだ!、と ご共感いただける方にお届け出来れば嬉しく思います。

くどく なりますが・・・クラシックカメラを扱っていると、シンクロコード式があると点検に便利で、いまは不要であっても ひとつは揃えておくのも悪くない気がしております。

ご活用いただける方に お届け出来れば 素直に嬉しく思います。

     ■発火を確認しました。
     ■特に目立つキズ/アタリなく 使いなずみあります。
     ■写真のものが全てです(電池は便の関係で付属しません)。
     ■送料無料:日本郵便レターパックプラス発送時(時間指定配達、代引き不可)。  





























ページトップへ