カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

フランス製 ジッツオ 376 ボール雲台 

フランス製 ジッツオ 376 ボール雲台 セントラルソケット式

フランス製 ジッツオ 376 ボール雲台 

価格:

12,650円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

フランス製 こだわりのセントラルソケット・・・ジッツオ 376 ボール雲台 

カメラを扱う楽しさの中に、アクセサリーがあります、 製造メーカーも多く、その時々の中で工夫された物や なるほど・・と感心させられたり、中には首をかしげたく なるものなど、集めて、揃えて楽しめます。

GITZO三脚にとって、堅牢なサポートが重要であると同時に、最高の撮影結果を得るために、カメラを容易かつ正確に目的の位置に設定する事が出来るよう設計されています。ZITZO製品は規定の搭載重量に充分耐えられ、かつ取り付け可能な雲台・三脚 と組み合わせが可能です、ZITZOには死角はありません。【ジッツオのカタログより抜粋】

さて、今回は久しぶりの入手、自分にとってこだわりのクラシックジッツオのご案内。 どの雲台のも死角というものは必ずあるでしょう、でも その中でも、一目見て気に入ってしまう、好きになってしまう雲台のひとつが この376型ボールヘッド(セントラル型自由雲台)なのではないでしょうか。 



一般的な自由雲台を横向けにデザインしているのが外観的特徴で、構造的に画期的ということではないのですが、組み立て加工の妙とでもいうのでしょうか、思いのほかシッカリ固定出来るのです。

また、376雲台は330型をベースにボール部を支える部分が回転するセントラルソケットを備え、微調整など利便性が高まっています、この機構が後のモデルには標準仕様で搭載されているのですが、このシリーズでは限定されていたのです。

決して丁寧な仕上げではなく、バリなどは当たり前で、「機関銃の三脚を作ってたんょ・・」の説明に妙に納得できたものです。しかしパイプ仕上げ・締付け部などは素晴しく、補修パーツが用意され個人でもメンテ可能・・・それだけ厳しい規格生産が当時すでに用意されていたのでしょう。

さて、その後の後継モデルも基本構造は変わらず独特のオフセット型を踏襲し、イタリア製となってセンスの良さではリード出来ても、やっぱりクラシックな佇まいは捨てがたく、通常 差し込み式のカメラ止めネジが この雲台はどうしたのか・・・固定式、このアタリは好悪の分かれるところで、どちらも揃えておく と気分によって使い分けるなど・・・それは 楽しめるというものです。

状態として、性格上屋外での使用機会が多くなり持ち回りなどされますので、操作スレなど否めず、決して無傷ピカピカではありません、期待される方には不向きですご勘弁下さい、40年ほど前に丁寧に作りこんだフランス製クラシックジッツオの素晴しさを、いま お楽しみ頂きたいと思います。

    ■クラカメの良き時代・・・考え工夫されたアクセサリーを、お楽しみ下さい。 
    ■送料無料:日本郵便レターパックプラス 単品発送時(代引き、配達時間指定不可)。
    ■ベースエッジ部に小アタリ、操作部に塗装落ち・使いなずみあります(写真参照)。





















フランス製 ジッツオ 376 ボール雲台 

価格:

12,650円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ