カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

アメリカ製 コダック 35RF 距離計連動式

アメリカ製 コダック 35RF 距離計連動式

アメリカ製 コダック 35RF 距離計連動式

価格:

9,680円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

アメリカ製 コダック 35RF 距離計連動式。  

世界一のフイルム・カメラ総合メーカー、コダック社による純米国製の35mmカメラで、コダック35を距離計連動機に直した機械で、「世界で一番醜いカメラ」と言われているんゃ・・・と教えられた思い出がある。

確かに取って付けたような部品構成ではあるのですが、構造的には 0番シャッターを固定筒に載せ、前玉回転によってピントを合わせる、距離計連動のRF型は このヘリコイド部にカムを設け、その変化を長く突き出たアームで捉えて連動距離計導いている。

ある意味分かりやすいのでしょうが、レチナなどのと比べるとやはりゴテゴテ感が不細工に見えるのは仕方がないと思います。フィルムを販売するための戦略商品として1940~51年の間 製造されていますから、低価格で良く写る機械であるのが第一で、目的には適したカメラだったのでしょう。

操作的には、前玉回転式で、レンズ横に付いているギヤを回して合わせます、ピント合せ用の測距用窓は、背面から見て左側の小さな窓です、巻き上げと連動したオートセットシャッターで、このあたりがコダックの親切というか、ユーザーを掴むコツなのかもしれません。

シャッターボタンははカメラ上部ではなく、正面から見てレンズの左上10時位の所にあるバーのようなものを下げることによって切ることが出来ます、レンズは、Kodak Anastigmat Special f:3.5 50mm。

ウェブ上の記述と手元の資料から推察しますに、右図は コダックのデーターガイドのレンズの構成図の引用になりますが、一見してテッサーと似ている、同じ時期に発売された、コダックの最高級機エクトラ用の交換レンズEktar 50mm f3.5も似た設計かと思うと、いいように思えてくるから 人間の判断なんて不思議なものです。


ほぼ75-80年の時空を超えた機械です、年代もありシャッター機構のネバリ、距離計のホコリ、レンズクリーニングと各部整備を済ませました、セルフタイマーのガバナーギアが摩耗しセルフは働きません、以外は不具合の無い動作を楽しめます、シャッター機構に3ヶ月の保証が付いています。

明日のカメラ・・というか未完成のコダック35RF、そういう機械の方が ホントは楽しいんだろうなぁ と思うこの頃です。

     ■年月を経たクラシックカメラです、シャッターネバリ修理・各部点検後の商品です
     ■セルフタイマーはギア摩耗などで動きません。
     ■シャッター整備済み全速作動、レンズも清掃しクリアーです。
     ■外観は年代なり、使いなずみあります。





















ページトップへ