カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

ドイツ製 ニッツオ ヘリオマチック Heliomatic Focovario

ドイツ製 ニッツオ ヘリオマチック Heliomatic Focovario

ドイツ製 ニッツオ ヘリオマチック Heliomatic Focovario

価格:

13,230円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ドイツ製 ニッツオ ヘリオマチック Heliomatic Focovario

流行・・というのか 時代の流れの不思議というのか8ミリカメラが高倍率・多機能そしてサウンド8mmがブームの頃、ほとんどの機種が同じ様に靡き高倍率ズームに食傷気味のころ、小型映画の世界で師匠と仰ぐコレクターから、ヘリオマティックの存在を知らされ、ゲルマンらしいつくりで・・・と説明されたのが因果で、凝り性が一人歩きしてアチコチ調べた記憶がある。

レンズとセレンメーターを縦に並べた特徴のある外観のヘリオマチック のグレードアップ版になるのでしょう・・・ズームレンズ搭載で押し出しのきく外観は当時のステータスだったと思われます。

スペック的にはシュナイダー社のバリオゴン10-40mmで、4倍ズーム・・・今のデジタルビデオとは比べるべくも無いのですが、画期的だったのです・・・野暮は言わない。 セレン式露出計はフイルム感度・被写体照度と絞りに連動しファインダー内で確認可能。 コマ速度も8.16.24.32.48のマルチスピード、付属のクランクで巻き戻しも可能。

撮影中は定期的にカチンと音がして、慣れてくると撮影量が分かってきます、 任意に設定可能なフイルムカウンターが0になると自動停止、被写体に夢中になってフィルム残量を忘れる失敗をケアするなど、気遣い的な機構が組みこまれているのも特徴の一つです。

隙間なくメカを組込む様はゲルマンのDNAなのでしょう・・、全金属製、緻密な加工、見事な塗装・・・美品であればいいのですが、ほぼ50年を経て外観は持回りなどで決してキレイではありません、またゼンマイの反発力・ドラムのはずみ力で動く機械仕掛けの8mmカメラで、絶対の精度を保証するものではない事をご理解下さる8ミリファンの方にはフルメタルならではの重厚な手触りと操作を、手軽にお楽しみいただけます。

     ■外観、メッキはがれ・スレ・使いなずみあります。
     ■シャッターは8・16・24・32 コマ 作動します。
     ■メーター光に妥当な反応します。
     ■写真のアクセサリー付属します。 



















ドイツ製 ニッツオ ヘリオマチック Heliomatic Focovario

ページトップへ