カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

日本製 ビスカワイド-16 ST-D

日本製 ビスカワイド-16 ST-D

日本製 ビスカワイド-16 ST-D

価格:

13,650円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

日本製 ビスカワイド-16 ST-D

パノラマカメラは、極端に広い画角を一コマに撮るための専用カメラです、手段としてカメラ本体を回転させる、レンズのみを回転させるなど・・・さまざまな方法がありますが、普通のカメラでは写角が限られレンズの方向を変えながら連続的に撮影し、つなぎ合せるのですが、露出の不揃いや動体などで上手くつながらず、思うほど上手く仕上がりません。

ビスカワイドは前述のレンズのみを回転させる方法を採用、構造上どうしても大きくなるパノラマカメラを16mm幅のフィルムに焼き付ける事で一挙に小型化を達成してしまったのです。

パノラマ写真というと壁一面に高画質で展示され「コレは凄い・・・」が本来の楽しみ方だと分かっているのですが、チマチマとした小型カメラは理屈抜きで好きな性格が・・・掌(手のひら)におさまるパノラマカメラなんてそうあるものではない、デジタルで一瞬でパノラマが出来る時代、 非実用的なフィルムカメラは他のフォーマットでもソウに違いない・・・だったら、操作を楽しむには小型の方が手軽に楽しめる筈・・・と自分で自分を言いくるめる。

基本的にはスリット式のフォーカルプレーンシャッターの様なもので上カバー部の緑色フィルム巻上げダイヤルを巻き上げ、シャッターを押すとセットしたレンズが元方向へ回転移動しながら広範囲を写し、結果としてパノラマ写真が撮影できる、絞りを合わせるのも大変で、何の「ひねり」も無いのですが、16mm幅のフィルムを使うところがとても珍しく・・・自分は気に入っているのです。

自分の思うところをひとつ・・デジタル一辺倒のペラペラな時代に勝れる、非実用的なフィルムカメラの存在感は違った切り口からの特殊性を形にしたところにあるのではないかと信じているのです。 念のためシャッター整備、動作点検を済ませました。

実用本位のパノラマ写真はデジカメに任せるとして、 バーチャルとして・・・思う被写体に出会い、ワクワクする気持で会心の絵を想像しシャッターを押す・・・忘れないで! 何かの時に、こういうカメラをお楽しみいただきたいと思うのです。

ダミーフィルムで巻上げ・送りなど動作確認を済ませました、お探しの方に・・・。

     ■外観、以外小さなスレ・使用感あります(写真参照)。
     ■シリアル:64746。
     ■レンズ 特に目立つ不具合は無いように見えます。
     ■写真の専用マガジンX2(フィルムはダミーです) 附属します。






















ページトップへ