カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

日本製 ペトリ コンパクト E

日本製 ペトリ ハーフ 

日本製 ペトリ コンパクト E

価格:

29,820円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

日本製 ペトリ ハーフ 

ペトリのハーフサイズって随分前からあるような気がして調べてみると1960年発売と紹介されていた・・・と言う事はオリンパスペンの発売後 あとを追うように発売されたと思われますが、 何故か自分はほとんど眼にすることなく、オリンパス・キヤノン・リコー・フジカのハーフカメラを持つ同じよ うな性格・趣味の同級生と小魚のように寄り添いて育ってきたためかもしれない、

大人になってヤシカセクエル、ラピード、コニカEYE などの個性たっぷりの機械を知るにつけ、ペトリって個性的でなかなかのものだったんだ・・・と気付いて探してみると、意外やなかなか見つからなかったのです。

きっと国内市場ではオリンパスに圧倒されペトリは営業的に苦戦を強いられたと思われるのですが、輸出においては知名度もあり国内とは桁違いの台数が景気の良かった国々へ出て行っただろうと思うのですが、これまた・・・見つからないのです。 

若かりし頃は、無いとなると・・「欲しい!」の絶頂で、何が何でもと手当たり次第・・・「倒産した三流メーカーのハーフなんて・・」と不思議そうな受け答えをされた店舗もあったから、やはり人気が出ず 予測ほどの数字とならず 生産期間も短かったのだと思います。

この度、久しぶりにペトリのコンパクトEを入手しました、ペトリハーフに読み取り式セレンメーターを載せただけと分かっているのですが、周りに持っている人がいないと知って、何故か無性に嬉しい。

自分としても、チマチマした機械は文句なしに好きで、ただ小さいだけではなく、ペトリ一流といえる独自の工夫メカとデザインが人気を保っているのでしょうか・・・いいえ、やはり数が少ないから、完全に動くものが少ないから・・・の希少性の一言でしょう。

「ペトリの機械に調子のいいモノなんて・・・」が口癖の修理のオジさんが、「巻上げの連結にワイヤーではなく金属チェーンを使ってる、珍しいなぁ・・ペルケオの初期型みたいゃ、結構 手間かかってるなぁ」と誰に言うともなく呟く。 

でも、これだけで下町のフォクトレンダーなんて誰が言ったか知りませんが、かのフォクトレンダーも迷惑でしょう・・・。

状態として、受光部まわりに小さなサビ、右下にあるべきロゴプレート欠損など決して完璧ではありません。 目立つところですから見た目を気にされる方には不向きです、ご勘弁下さい。

念のため、前述のシャッター整備、またレンズ・ファインダーのクリーニング作業中・・・、シャッター機構に3ヶ月の保証をつけ、整備完成後の発送を予定しています。 

新品ではありません、ほぼ60年の時代の付いた長期保存されたアンティークな機械だとご理解下さい、新品の近代カメラ並みのハードな操作に応えるものではありません、「 ゆるい・・ 」操作を約束事としてお願い致します。

     ■シャッター全速作動します。
     ■メーター年代相応妥当な反応、精度を保証するものではありません。
     ■シリアル:50532。
     ■前述のロゴプレート欠損、小サビあります(写真参照)。
     ■レンズ、特に目立つ不具合無いように思います。
     ■写真のケース(スレあります)、ストラップ、キャップ付属。



























ページトップへ